法テラスはどこまで介入してくれる?

お金の事で相談が有るとき時、市役所や区役所に相談に行くと、当番弁護士による無料法律相談が紹介される事もあります。
現在は、「法テラス」という名称で活動をしている、国が設立した日本司法支援センターが各都道府県に設置されています。

 

法テラスで相談できること

法テラスは「借金問題」や「消費者被害」、「夫婦・男女間のトラブル」、「労働問題」や「保険・年金・社会保障」、「事故・損害賠償」などが相談できます。

 

法テラスでは、このような法律に関するトラブルや相談を聞いてくれ、解決ができる弁護士を紹介してもらえます。
問題を直接解決してくれる機関ではなく、解決できるような窓口を紹介してくれる機関なので、法テラス相談は無料ですが、紹介弁護士や解決窓口では有料になる場合があります

 

法テラスを利用するには

法テラスでは、トラブルを解決するための情報を教えてもらえます。
相談内容に応じて、問題を解決するための法制度や手続きや、問題解決するための適切な相談窓口(弁護士以外も含めて)を無料で案内してくれます。

 

また経済的に余裕のない方は、無料法律相談を受ける事も可能です。
無料の法律相談を受けたい場合には、予約電話やメール、または法テラスへ出向く事になります。

 

電話の場合は、ナビダイヤル0570-078374(おなやみなし)、またはIP電話からは、033-6745-5600で、平日の午前9時から午後9時、土曜日の9時から17時まで受付をしています。
メールの場合は、法テラスのウェブサイトから、24時間送信する事が出来ます。

 

法テラスへ出向く場合は、法テラスのウェブサイトから、近くの法テラスの場所調べられます。

 

法テラスでは相談だけではなく、一定条件に当てはまれば弁護士・司法書士に支払う費用を、立て替えてもらう事も出来ます
条件に合えば、審査の上、係争中は月5000円、1万円から返済を行い、係争後は、3年以内に支払いが終わるように分割の回数を決めていきます。

 

闇金対応について

ヤミ金について、法テラスでは、法律の制度に則って、できる対応を丁寧に教えてくれます。

 

ただし、ヤミ業者への対応を実際に行うのはあなた自身ですが、個人で闇金と交渉するのは難しいので、専門の弁護士を紹介してもらうほうがスムーズに解決できます。